1年の中で絶対に髪を切るべきタイミングとその理由

Cut1 001

こんにちは。シンバカズヤです。

皆さんはいつ髪の毛を切りに行きますか?

タイミングって決めてますか?

1ヶ月おき?2ヶ月おき?それとも気になったら?

・・・タイミングはそれぞれだと思いますが、今日は自分が考える「

絶対にこのタイミングでは髪を切った方がいい!!

」という時期についてお話ししていきます。

基本的には男女も年齢も関係ありませんよ。

hairstyle

髪を切るべきタイミング

結論から書きますが、季節の変わり目には必ず髪を切った方がいいです。

というか切らなくてもいいのですが、メンテナンス必ずしたほうがいいでしょう。

特に冬から春に変わる時期夏から秋に変わる時期は必須です。

その年の気候にもよるので一概には言えませんが、目安としては3月と9~10月です。

そしてその次に重要なのが、残りの季節の変わり目ですね。

春〜夏に移り変わるタイミングと秋〜冬に変わるタイミングです。

こちらも具体的に言うならばだいたい6~7月と12月です。

上記の最低でも年に4回は髪の毛を切ってメンテナンスをしたほうがいいです。

また、もっと頻繁に切るよ!って方はそれで構いません。

が、ちょっとイメージや気分を変えたい時には上記のタイミングを意識するのがおすすめです。

季節の変わり目にカットした方がいい理由

これにはちゃんと理由があります。

①日本には四季があり、季節ごとに気候がかなり変わるから
②季節の変わり目には必ずファッションが変わる

これです。

そのままですが簡単に説明します。

①について

waterdrop

まず①ですが、髪の毛のお手入れのしやすさなどの部分にもっとも影響を与えるのが「湿気」です。

特に3月や9月頃というのは気温の変化に伴って急速に湿度の変化が大きい時期です。

それまでとは環境がかなり変わるので、やはりお手入れ必須です。

②について

fashon

これこそが今回もっとも言いたかったことですが、季節の変わり目にはかならずファッションが変わります

年中長袖着てる人もいなければ、半袖の方もいないですよね?(たまにいらっしゃいますが・・・)

特に春夏コレクションや秋冬コレクションといわれるように、洋服は必ずこの2パターンで大きく変わります。

もちろん流行やトレンドは毎年変わりますが、単純に考えても使われている服の素材や形がかなり変わるので、それに合わせて髪型を変えてあげるとファションとヘアスタイル、トータルのバランスが取りやすくなります。

まとめ

いつ髪を切っても個人の自由なのですが、こういったことを美容師的には考えていたりします。

参考にしていただければ嬉しいです!

 

 

ほかの質問をキーワードで検索する↓↓

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

髪の毛のご相談や質問はこちらから!

%e8%b3%aa%e5%95%8f%e7%94%a8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

ブログを見ていただく中で髪型や髪の毛、ヘアケアに関してのご相談やご質問を

24時間365日受け付けています

もちろんご予約も受け付けています。

どんな事でもお気軽にどうぞ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

榛葉和也(シンバカズヤ)

神奈川1店舗、愛知1店舗、都内3店舗を経て現在は原宿・表参道の美容室で働いています。美容師歴11年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。前がみのデザインに特に自信あり。ショート〜ボブのパーマスタイルやカラーリングが得意です。丁寧なカウンセリングが信条で、その方の悩みに合わせて最適な提案を致します。2016年ヘアカタログ掲載実績あり。
美容以外ではAppleとスターバックスとMr.Childrenをこよなく愛する美容師です。