スポンサーリンク
ドラッグストアなどで多くのシャンプーがありますがいつも迷ってしまいます。ノンシリコンタイプが主流となっていますが成分的にも良いシャンプーとはどういう物でしょうか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
結論から言えば、どの方にもおすすめできる良いシャンプーというのは残念ながらありません。化粧品などもそうだと思うのですが、ご自身の髪の毛や地肌に合うものが一番です。

 

この記事を書いた人 ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴13年。ショート〜ボブスタイルが得意です。「たとえ髪の毛を切らなくても髪型と印象は変えられる」を信条に美容師をしています。似合う髪型をわかりやすく論理的に提案します。「美容室が苦手な方」や「そもそも髪型は何がいいのかわからない」といった方のために仕事をしています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

いいシャンプーの基準とは

IMG 6998

シャンプーって世の中にたくさんありますよね。

たくさんありすぎて迷ってしまうお気持ちもわかります。

そんなたくさんあるシャンプーの中から、いいシャンプーを見つける基準っていうのは非常に難しいです。

そんな中で誰にでも、どんな髪質にでもおすすめできるシャンプーっていうのは正直ないのですが、自分に合うシャンプーの見つけ方を考えてみます。

まず最初にこういった質問の背景として、下記のような理想があると思います。

・なるべく価格が安い、手頃な値段
・ドラッグストアなどで気軽に買える
・髪の毛や頭皮によくて使い心地がいい

なかなかないですね。加えてシャンプーってしばらく使用してみないと良し悪しがわからない。そのわりに使い切るには1ヶ月以上かかるサイズ展開が多い。捨てるにはもったいない・・・。

けれど実際に何がいいのか悪いのか、具体的にはわからないから迷うんですよね。

なのでなるべくシャンプーに対して何を求めるのか、はっきりと考えておくことが重要です。

・値段
・購入のしやすさ
・洗い上がり
・香り

ポイントとしてはこのようなところでしょうか。

この中で何が自分にとって重要なのか考えましょう。

その中で選べるものを選ぶのが最良です。

ちなみに美容師さんはほとんどの場合「洗い上がり」に重きを置いているので、当然サロンで使用しているシャンプーをおススメします。

けれどあなたにとって果たして洗い上がりが重要なのか?

考えてみましょう。

そこまで市販のものに不満がないならそれでいいと思います。

けっして市販のシャンプーが悪いわけではありません。

あくまで「シャンプー」は髪や地肌を洗うためのものなので、その目的が果たせればどれでもいいと思います。

大事なのは自分自身の中で優先度が高いものは何なのか。

その上で「いいもの」を使いたい場合はやはり髪質や悩みをわかってくれている美容師さんに相談するのが一番だと思います。

いいもの=成分がいいものではなく、いいもの=自分にあっているもの

です。

ネット上の口コミやオススメは必ず主観が入っています。

その人に合っていたから自分に合うとは限りません。
(価格や買いやすさは別だと思いますが・・・)

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

 
世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事