スポンサーリンク
年齢とともに頭のつむじが目立ってとても気になります。美容院の人に教えてもらったドライヤーの方法(いろんな方向から乾かす)を試してみても日によってはいまいちです。よい方法があれば教えてください。

 

 

回答者プロフィール


[php snippet=1]

 

シンバカズヤ
確かに年齢を重ねるにつれてつむじなどの毛流れが気になりやすくなってきます。根本的な方法としては髪型をショートにするのが1番効果的です。

 

この記事を書いた人 ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴13年。ショート〜ボブスタイルが得意です。「たとえ髪の毛を切らなくても髪型と印象は変えられる」を信条に美容師をしています。似合う髪型をわかりやすく論理的に提案します。「美容室が苦手な方」や「そもそも髪型は何がいいのかわからない」といった方のために仕事をしています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

つむじの割れについて

 

髪型や長さにもよりますが、つむじの割れについては気になさる方が多いです。
実際に解決法として現実的なのは、やはりすでに試されていらっしゃるかとおもいますがドライヤーのかけ方でコントロールするのがおすすめです。

日によってイマイチ、ということですが毎朝つむじ部分を濡らしてからドライヤーを使ってらっしゃいますか?
もし夜に乾かして朝は使わない、ということであればぜひ朝試してみてください。夜にどんなにしっかりブローしても寝てしまう限り寝癖の影響をまったく受けないというのは難しいです。特につむじなどの根元部分の問題は少しでもつぶれると必ず割れてしまうので、必ず起きてから修正するのが必須です。

また、その割れてしまっている部分のみでいいので濡らすことでふんわりと割れにくく、なおかつ時間も最低限でなおすコツです。

ぜひ試してみてください。

髪が長ければ長いほど割れやすくなる

 

当然なのですが、髪の長さが長ければ長いほど重みが出るので割れやすく(毛流れの影響を受けやすく)なります。

なので、限度はありますが基本的にはショートヘアの方がそういった毛流れの補正はしやすく、またご自身での扱いもしやすいはずです。

ですので何を優先するかはその方次第なのですが、どうしてもきになる場合にはそういった髪型自体から考えていくことも場合によっては有効かと思います。

どうにも出来ない、しにくい髪型でお悩みや問題を解決するには必ず「スタイリング力」が必須になってきます。

そういったことも含めてぜひ担当の美容師さんと相談してみてください。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

 
世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事